tomo's photos

クルマ 写真 ライオンズ とか

キリンビール横浜工場を見学


キリンビール横浜工場の工場見学に行ってきました。6月初めにネット予約を入れて今日(9/22)に。
週末は結構先まで予約が入っているようです。まさか先週のビール祭に続けて昼間からビールを味わうとは(笑)
7M303240


京急線生麦駅から徒歩で10分かからない程で工場に到着。
7M303225


30分ほど早く着いたのでうろうろします。
7M303228
7M303229
7M303241


入口のロビーにはドーンとおなじみの麒麟のマークがお出迎え。
7M303230


ロビー脇には展示スペース
7M303234
7M303231
7M303232
7M303235

一番搾りの缶のデザインがこんなに変わっているなんて。
7M303239
M5_02186
M5_02189


定刻になってまずシアターでキリンビールの歴史の勉強。
そして工場内へ移動してまずは原材料、麦芽とホップのお話。
7M303252


麦芽は試食することが出来ました。
7M303254

ホップは香りを
7M303255

一番搾りは一般的なビールの1.5倍の麦を使用しているそう。
7M303256



次は仕込みの説明でしたが、これがプロジェクションマッピング。凄いですねー。
7M303260
7M303262
7M303264


キリン一番搾りのこだわりは一番搾り麦汁のみを使用していることです。
そのこだわりを一番搾り麦汁と二番絞り麦汁の飲み比べで体験。
7M303269

濃い方が一番搾り麦汁。結構な甘さでした。二番絞り麦汁はグリーンラベルなどで使用しているそうです。
7M303268


発酵の工程、パッケージの工程の説明で工場見学は終了になります。
7M303276



そして最後に楽しみな試飲です。
7M303281


まずは一番搾り
7M303285

おつまみは工場限定のものでした。
7M303286

試飲は3種から3杯。
7M303289

おすすめの通りに一番搾りを残して
7M303288

一番搾りプレミアムとの飲み比べ。たぶん初めてかな。これは旨い!
7M303290

せっかくなので少し苦手な一番搾り黒生と飲み比べ
7M303291

嫁さんは一口しか飲めないので5杯ほど頂きました。
7M303292


7M303295
7M303304


1時間20分で全ての行程が終了し、少し敷地内を散歩してみます。
7M303309
7M303310
7M303311
7M303315

レストランは3箇所?あったと思います。
7M303312


お昼に近づいたのでランチも敷地内のレストランで済ませることにしました。ここではクラフトビールを。
7M303329


7M303334
7M303335


7M303331
7M303336

こういった工場見学は初めてでしたが、面白かったです。おすすめですよ。次はサッポロに行こうかと思います(笑)